Generation★Gap Vol.5 at Club Que Shimo-Kitazawa

by tanabe on November 08, 2004

下北沢Club Queでのイベント Generation★Gap Vol.5に行ってきた。
cheese, tae, ZEPPET STOREの3バンドによるイベントで、
ZEPPET STORE目当てだったんですが、いや他のバンドもめちゃくちゃ
カッコ良いじゃないですか。最高のイベントありがとうございました☆

ちと書きたいことが多いので、3つくらいに分けて行こうかと。
このエントリはライブレポ、っつーか感想編てことで。

一発目はcheese.
ヤラレマシタ。惚れました。CD買いました。
12/2のShelterチケも買っちゃいました。

FOE&中尾憲太郎のいるSLOTH LOVE CHANKSが出演というのにも
惹かれたのは事実。
ただcheeseがいなきゃ、行かなかったイベントです。
つか、このイベントもとてもお買い得なライブになりそう…

cheeseの印象はPixiesというか、Smashing Pumpkinsというか、
ややnumber girl、ふとするとくるり?ってなかんじです。
わけわからん表現ですね。

ドラムとベースのつくるうねりが身体に心地よく、
thee michelle gun elephantがジャムっているかんじを
思い出しました。
(世界の終わりラストとか、high timeのラストのかんじ。)

CDにある元へルマンという記述を頼りにちらりと検索してみると、
こんなインタビューを見つけました。かなり古い記事ですが。
平床さんと梶山さんの名前はあちこちにあるんですが、
ベースの兄さんの名前が見つからず。。

BGMでcheese/freezethecheeseを聴いてますが、
やっぱり非常に好きなタイプの曲&演奏です。
\1,800は安かった。平床さんご本人から受け取れたしね♪最高。

しばらくcheeseに没頭決定。


二発目、tae.
うん、良い。ライブ映えするバンドでした。
メロディも演奏もノレました。
あとは、単純に好みの問題で、
単にそれほど好みではなかったという…ごめん。

ファンの女の子の盛り上がりが凄かった。。

三発目、本命。ZEPPET STORE.

いや、凄い。
cheeseが良かったし、taeもかなり盛り上がってたんで、
ZEPPETがどう出るのか楽しみだったんだけど、
まったく問題なし。プロの風格というか、凄みを感じました。
格段のかっこよさ。

ツアー中でテンション高いとMCで言っていた通り、
最初の曲から飛ばしまくり。
ZEPPETってこんなツアーで数回やっただけで曲が馴染むバンドだったっけ?
"BLACK BERRY BED"の曲が先日のStageOneとは比べ物にならないくらい
イケてました。しばらく見ない間に進化してんだなぁ。

個人的に一番だったのは、superstition.
1st Album "cue"のあの曲がこんなに化けているなんて。

11/19のTour Finalがますます楽しみになるFLAKEを最後に
今日は幕。