Ruby 1.9 を svn co してインストールしてみた

by tanabe on September 10, 2008

東京 Ruby 会議の yugui さんのセッションを聞いて、svn head の 1.9 系を使ってみたくなったので、

http://www.ruby-lang.org/ja/documentation/repository-guide

に従い、

$ svn co http://svn.ruby-lang.org/repos/ruby/trunk ruby

してダウンロード。

configure がない

./configure しようと思ったら、configure がない。仕方ないから autoconf しようと思ったら、autoconf が未導入だった。

yum install autoconf 

してみたところ、準備されているパッケージでは ruby 1.9 で必要な autoconf のバージョンを満たしていない。(CentOS4)

autoconf のダウンロード

http://www.gnu.org/software/autoconf/ へ行き、http://ftp.gnu.org/gnu/autoconf/ から http://ftp.gnu.org/gnu/autoconf/autoconf-2.62.tar.gz をダウンロード。

wget http://ftp.gnu.org/gnu/autoconf/autoconf-2.62.tar.gz
tar zxvf autoconf-2.62.tar.gz
cd autoconf-2.62.tar.gz
./configure

エラー。。

今度は、GNU M4 のバージョンが足りないらしい。

GNU M4 のインストール

http://www.gnu.org/software/m4/m4.html へ行き、http://ftp.gnu.org/gnu/m4/ から http://ftp.gnu.org/gnu/m4/m4-1.4.11.tar.gz をダウンロード。

wget http://ftp.gnu.org/gnu/m4/m4-1.4.11.tar.gz
tar zxvf m4-1.4.11.tar.gz
cd m4-1.4.11
./configure
make
make install

autoconf のインストール

./configure
make
make install

configure の生成

co した ruby ディレクトリへ移動

autoconf

ruby のコンパイル

./configure --prefix=/usr/local/ruby19
make

コマンド bison なんて知らないらしい。。

bison のインストール

yum install bison

今度こそ ruby のインストール

make
make install

無事インストール完了。お疲れさまでした。

初めてのRuby
初めてのRuby
posted with amazlet at 08.09.10
Yugui
オライリージャパン
売り上げランキング: 2708
おすすめ度の平均: 5.0
5 要点がコンパクトにまとまっています。(中級者以上向け)